第810回  disney's imagination豆知識・紹介
IMG_0223

お久しぶりです〜。ん〜、やはりディズニーから離れてしまうと、なかなかそれについて考える機会が減りますね〜(^_^;) 私基本的に頭に浮かんだものを記事にしてるようなところあるので、頭に浮かばないとそれなりに記事もなくなるという( ̄∀ ̄)  
ま、そんな言い訳はよしとして、いよいよクリスマスの時期がやって来ました。個人的にクリスマスが1年の区切れ目というか、クリスマスがくると、「あぁ、もう去年のクリスマスからそんな経ったのかァ」と感じます(^-^;  今年は、テーマが変わらないものの、注目点はいくつかある、といったかたちです。それでは、毎度のことですが、軽く今年の様子を見ていきましょうか

スポンサーリンク


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
_MG_5660 (2)

 

...とはいっても、私今年パスを手放しているので、詳しい現状とかはあまり分からないんですが(^_^;) というのも、一度年パスを手放して、ワンデイでいった時の楽しさが忘れられなかったんですよね〜...ほんとはそのあと、買う予定でしたが、もしかするとワンデイの方が楽しいのかもしれない、となり購入をやめました。
まあ感覚は人それぞれですが、ワンデイもなかなか楽しいものですよ、みなさん(*´∀`) 



IMG_5761

さて話を戻して、今年のクリスマスは両パークで昨年とおなじテーマのクリスマスを開催。一見特に大きな注目点というのはないですが、まあヲタクとしての注目点、というのは逆に多い方のクリスマスですかね(^_^;)  これまた12月はゲスト(ヲタク)の一箇所集中というのが激しくなりそうです。笑


_MG_3825

まずはランドですね、ランドは2020年の新エリアがラストスパートにかかっているうえ、パンギャラティックピザポート周辺の修繕、シンデレラ城の修繕工事が始まりましたので、景観は決して完璧とは言えない状態でのクリスマスです。ここをランドらしい、クリスマスのデコレーションでカバー出来ているようには思いますね。
去年は35周年により設置されなかったワールドバザールの巨大クリスマスツリーは今年健在。加えてワールドバザールのクリスマスのプロジェクションマッピングは残され、クリスマスツリーと連動してとても綺麗で幻想的。



IMG_0321

ランドはシーと違い夜のクリスマスのショーがないため、こうした点で勝負してきていますよね。特に先ほども書きましたが、パーク右側と中央のシンデレラ城がシートに囲われている、という悪環境ですから、ワールドバザールに特に重点を置いたのはさすがです。...まあいつもそうと言われればそうですが。笑
一方右側は、もはや完成に近いような新エリアが少しずつ顔を覗かせています。イベントとは関係なく、2020年への期待とワクワク感を楽しめます。笑笑


IMG_0323

まあ今年のランドは、どのイベントを通しても景観という大きな障害があるので、定番のおなじみなイベントを開催した方が普段の雰囲気を感じて逆にいいかもしれませんね。

続いてシー。こちらは去年初となったイッツ!クリスマスタイムを中心とするクリスマスを、今年も開催。シーのクリスマスは注目点2つ。


_MG_0652

まずは今年初の、ハローニューヨークのクリスマスバージョンですね。
もともとニューヨークの街を巡るのがショー内容ですから、かなり応用性は高いというのはありますが、それにしてもなかなか自然な感じでクリスマスの音楽と内容が練り込まれています。コスチュームが変わらないのが少し物足りない感じもしますが、内容はばっちりでした!
これでシーは一日に3つのクリスマスエンターテイメントを公演していることになりますね。



FullSizeRender


パークの雰囲気的にも、ランドと比べてロマンティックな、すこし落ち着き目なデコレーションということもあり、ハードリピーターにとっては、何度も見るとあまりクリスマスを感じなくなってくるところはありますが、その分エンターテイメントでカバーしてきているところはありますよね。両パークで異なる特徴をもった、バランスのいいかたちの在り方です(^ー^;)



IMG_6382


さて加えて、長い間公演してきたシーのクリスマスの夜、カラーオブクリスマスが今年でラストとなります。
アメリカンウォーターフロントにあるカラーオブクリスマスのイメージ絵には、Final Seasonと書かれ、それなりに長く続いてきたショーのお別れを告げています。
これは、同じデジタルフロートを使うファンタズミックが来年3月で終演することにともなうもの。



FullSizeRender

特にラストだけの内容、というのはありませんが、注目点としてはかなり高い案件だと思います。
ただ私がもっと心配しているのが、これが"夜のクリスマス"としての最後のショーになること(ー∇ー;)  要するに、これを機にシーでの夜のクリスマスのショーを無くすということです。これだけは避けて欲しいですね〜。気が早いのは承知な上で、来年も新しい夜のクリスマスを見せてくださいね。w



IMG_0089


両パークで趣も、注目点もそれぞれ互いに違った魅力がありますね〜。景観としてはシーもプロメテウス火山が修繕にはいり、こちらも決して視界良好というわけではありません。

 そのなかで、どちらのパークのクリスマスを選ぶか、それぞれのパークにそれぞれの良さが今回はあるため、なかなか難しい選択ではありますよね(^-^;  


まあこの記事で、ざっくりした両パークのクリスマスの特徴をごしょうかいしましたが、少しでも参考にしてくれればうれしいです(*´∀`)



※極力無いようには努めていますが、誤字・脱字、その他不備などがある場合があります。私も投稿後に記事を確認していますが、万が一不備があった場合は、遠慮なくコメントにてお知らせください。対処させていただきます。 
※他のサイトなどから引用させていただいている画像につきましては、引用元を画像の下に表記させていただきます。私が撮った写真には、何も表記していません。
※このブログの公式インスタグラムと公式ツイッターが更新を開始しました‼ぜひ、ご覧いただけると嬉しいです‼公式インスタグラムはこちら。また、公式ツイッターはこちら
※ディズニーのご質問やブログへの意見など、お返事もさせていただくのでぜひぜひ、コメントもお待ちしております! 
ランキングにも参加しています。もしよろしければクリックにご協力お願いします!!  
人気ブログランキングへ